メニュー

若手社員研修 - きらめき労働オフィス

お問い合わせ・お申し込みはこちら

アンガーマネジメント・自律型人材育成研修はきらめき労働オフィス

お問い合わせ・お申し込みはこちら

若手社員研修

若手社員研修

AdobeStock 74571002

若手社員に必要な考え方やビジネススキルを習得していくトレーニングをおこないます。

ビジネススキルの底上げをおこない、生産性向上を図っていきます。

また、若手社員はこれから入社してくる後輩社員に対して、ロールモデルとしての役割もあります。

後輩指導の心構えやコミュニケーションの取り方など具体的な指導法について学んでいただきます。

階層別研修については、事前にお客様とお打ち合わせさせていただきご要望をヒアリングさせていただいたうえでオンリーワンのカリキュラムをおつくりし実施させていただきます。

若手社員教育の実施は、1日間から2日間での実施をおすすめいたします(下記の研修カリキュラムは2日間のプログラムです)。

効果的な階層別研修の導入をおこない、従業員のみなさまのレベルを底上げをしていきましょう。

目的とねらい

ビジネスマン達 M

若手社員としての役割と行動を理解する

AdobeStock 70597032

段取り力や後輩指導法を習得し仕事に必要な力の底上げをする

仲間⑪ L

自分と仕事の意義を明確にし、自発的に取り組むマインドを養う

期待できる効果

  • これまでの仕事について振り返ることで働くことの意義や意味を明確にすることができる
  • チームで働くことの大切さを改めて考え、役割と行動の理解を深めることができる
  • ビジネスに必要な段取り力を高め実践力を向上させることができる
  • 先輩社員として後輩社員への指導法を習得することができる
  • 仕事を通じて実現していきたいことが明確になる
  • 教育の大切さを理解し学習につなげることができる自走したひとづくりができる

研修カリキュラム

1.オリエンテーション 本研修の目的や狙い、ゴールについてお伝えします。
2.これまでの仕事を振り返る 社会人としての入社してからこれまでの仕事について振り返りをしていただきます。
3.若手社員に求められる役割と行動 若手社員に求められる役割と行動についてご説明し、理解の促進をおこないます。
4.段取り力を高める 仕事で求められる段取り力をどのように高めていくか学んでいただきます。
5.後輩指導の進め方 後輩指導の進め方(指導法、コミュニケーション等)について学んでいただきます。
6.アクション宣言 学んだことを振り返り、実践につなげるためのアクション宣言していただきます。

受講者の声

入社してからこれまでの仕事の振り返りはもちろん、なぜ仕事をしているのか深く考えることができました。学んだことを活かせるように意識して取り組んでいきます。

社会に貢献する、会社に貢献するも大切ですが、自分がなぜこの仕事をしているのか原点がやはり大切だと感じました。自分の大切にしていることをどのように社会、会社に貢献できるかつなげれるように頑張っていきます!

研修楽しかったです!これまで研修はつまらないと感じていたのですが「楽しんで学んでください」という講師の方のお話に衝撃でした。こんな研修ならまたぜひ受講したいです。

講師の先生のお話も非常に興味深く、あっという間の研修でした。自分の人生、自分のキャリアはデザインしていくということが印象に残り、意識していきたいと思います。

研修のご相談・お申込みについて

以下の「お問い合わせ・お申込みはこちら」からお申込みください。
お問い合わせ内容に講座名を正確にご入力お願いいたします。

お問い合わせ・お申し込みはこちら

 

Copyright © 株式会社きらめき労働オフィス All Rights Reserved. login